カート
伊勢特産の、秋物のにがみの少ないいわしを使ってあります。
【常温】たつくり 1袋/180g入り。秋物のにがみの少ないいわしを使用。お正月、一年中おつまみ・食卓の一品に!たっぷり使えてお得!なんと30%オフの特別価格!
1,000円(税込)
定価 1,480円(税込)
購入数

に-10
【常温】たつくり 1袋/180g入り。秋物のにがみの少ないいわしを使用。お正月、一年中おつまみ・食卓の一品に!たっぷり使えてお得!なんと30%オフの特別価格!
1,000円(税込)
秋物のにがみの少ないいわしを使ってあります。お正月だけでなく、一年中おつまみ・食卓の一品に便利です。

昔、いわしは畑の肥料として使われていました。
いわしの肥料は、田んぼで使われる肥料の中でも最も高価でした この肥料を使った田んぼは豊作になる ことが多かったそうです。

豊作になる肥料が「いわし」だったことから「いわしの甘露煮」は、田作りと呼ばれ その頃から五穀豊穣を祈願して食べられ、おせち料理の一つになりました。

煮干しと同じカタクチイワシですが、煮ておらず、素干しの状態です。大きさは煮干しとかえりのちょうど中間くらい。食べ方としては、乾煎りをしてそばつゆや醤油などをからめてみりんか酒、砂糖などで甘く味をつけます。場所によっては「田作り」「ごまめ」などと呼びお正月のおせち料理に入っています。

■原材料
かたくちいわし(九州・山口産)

■商品説明
秋物のにがみの少ないいわしを使ってあります。お正月だけでなく、一年中おつまみ・食卓の一品に便利です。昔、いわしは畑の肥料として使われていました。いわしの肥料は、田んぼで使われる肥料の中でも最も高価でした この肥料を使った田んぼは豊作になる ことが多かったそうです。
豊作になる肥料が「いわし」だったことから「いわしの甘露煮」は、田作りと呼ばれ その頃から五穀豊穣を祈願して食べられ、おせち料理の一つになりました。
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています

最近チェックした商品