カート

伊勢ちりめん

伊勢ちりめん
10商品

水揚げされたばかりの片口イワシの稚魚を塩ゆでして、天日干し。
釜上げしらすの旨みを凝縮した「ちりめんじゃこ」ができあがります。
海と太陽の恵みが生み出す絶妙な味わいと食感をご賞味ください。


 

海産物を育てる栄養豊かな伊勢の海

 
 
伊勢昆布で扱うちりめんは、濃尾平野を流れる木曽川、長良川、揖斐川からの豊かな恵みを受ける伊勢湾や、リアス式海岸で天然礁が広がる鳥羽・志摩地域で作られています。
リアス式海岸は山と近い分栄養が豊富に流れ込み、動植物が繁栄しやすいのが伊勢湾の特徴です。
 
 
 
ちりめんの漁場である神島エリアを中心にした太平洋の外海と伊勢湾の内海の混じるところは、知多半島から伊勢まで、見えている島の下で山脈のようにつながっていて、その間に漁礁があります。
黒潮が入ってきて巻き込み、潮の干満で海底が上がってくると小魚が溜まって餌場になります。海の豊かさはちりめんの旨味にもつながります
 

伊勢昆布のちりめんの美味しさの秘密は、しらすの鮮度です。水揚げから1時間以内に釜揚げにすること。そして、使用する食塩を少なくし、深層海水から取り出した天然海水成分100%の高ミネラル液塩を入れて煮揚げています。約90種類の天然ミネラルを含んでいるため身体に優しく、釜揚げしらすの塩味がまろやかになっています。
100年以上にわたって受け継がれた、伝統の製法で作るちりめん。
生しらすの水洗い、釜揚げ加工、箱詰めに至るまで、すべての作業を手と目で確かめ、きめ細やかに気を配りながら、安心と美味しさを常に心掛けております。


 
釜上げしらすができるまで



しらす漁
当日中に天日干しをするため、漁期中でも雨の日は出漁しません。毎朝当日の天候や波の状況を確認した上で出漁の可否を判断します。漁船は単独または2隻一組になって目の細かい網を引きます。漁獲後は直ちに漁港に帰港します。
 

水揚げ
しらすは鮮度が命ですので水揚げされるとすぐにせりにかけられ、すぐに加工工場に運ばれます。
 

しらすの加工
加工工場に運ばれた生しらすは、丁寧に洗浄し、混入しているイカ・タコ・アジ・サバなどの異種魚を除きます。漁船の帰港時には既に大釜に食塩水が煮立っています。選別された仔稚魚は釜で短時間煮られます。釜から取り出した未乾燥品を「釜揚げしらす」と呼びます。
 

干し準備
出来上がった釜上げしらすを日当たり・風通しの良いところに開いた細かい網の上に均等に拡げていきます。これは手作業で行われます。
 

天日干し
干す時間は当日の天気や、風の具合によって細かく調整します。手作業で何度もひっくり返し、手間隙をかけて作っています。天日干しすることにより、しらすのうま味が凝縮されていきます。
 

干しあがり
絶妙な干し加減に調整した、やわらかな食感のちりめんは当店自慢の味です。どうぞお試しください。
 
 

魚嫌いのお子さまにもおすすめ!!
ちりめんじゃこでアレンジ料理

 
 
ちりめんじゃこはシンプルに大根おろしと食べるのはもちろん、様々なアレンジでお召し上がりいただくことができます。
魚嫌いのお子さまにもおすすめです。
 


ちりめんじゃことねぎの和風チャーハン
 
<材料> (2人分)
ご飯・・・500g
ちりめんじゃこ・・・25g
長ねぎ・・・1/2本
卵・・・1個
●しょうゆ・・・大さじ1/2
●顆粒和風だし・・・小さじ1/2
●塩こしょう・・・少々
ごま油、醤油(仕上げ用)・・・小さじ1/2
 
<作り方>
1. ちりめんじゃこを分量外の油で軽く炒め、ねぎを加えて軽く炒めます
2. 1をフライパン半分に寄せて溶き卵を炒めます。
3. ご飯を加えたら●の調味料を加えてよく炒めます。
4. 仕上げに鍋肌に、しょうゆ、ごま油を加えて出来上がりです。  


ちりめんじゃこチーズトースト

 
<材料>(1人分)
パン・・・1枚
ちりめんじゃこ・・・大さじ2
溶けるチーズ・・・好きなだけ
バター・・・適宜
マヨネーズ(お好み)・・・小さじ1
 
<作り方>
1. パンにバターを塗り、マヨネーズを塗ります。
2. ちりめんじゃこを全体に広げて、その上にチーズをかぶせるようにのせます。
3. オーブントースターで、チーズが美味しそうなきつね色になるまで焼きます。
4. お好みで海苔やネギを散らして出来上がりです。  


ちりめんじゃこペペロンチーノ

 
<材料>(2人分)
にんにく・・・2カケ(好みで調整)
ちりめんじゃこ・・・適量
パスタ・・・200g
鷹の爪・・・小さじ1
オリーブオイル・・・適量
塩・・・適量
 
<作り方>
1. 鍋にたっぷりのお湯をわかし、塩を入れます。沸騰したらパスタを入れます。オリーブオイルを小さじ1入れ、パスタがくっつくのを防ぎます。
2. フライパンにオリーブオイルを入れ、みじん切りにしたにんにくを弱火でじっくり炒めます。にんにくがしんなりしてきたら鷹の爪とちりめんじゃこを入れます。
3. やや芯が残った状態のパスタをフライパンに入れてオリーブオイルを追加し絡めて出来上がりです。
 
最近チェックした商品